スキスポ

世界一の男 渡辺潤一選手 東日本実業団陸上選手権大会2016



2016年マスターズ200m個人金メダルを目指す渡辺潤一選手のシーズンがスタートしました。
東日本実業団陸上選手権大会200m決勝
1番手前の9レーンが渡辺潤一選手です。

渡辺潤一選手
35歳以上の100m、200m、400mアジア記録保持者!
2015年8月世界マスターズM40(40~44歳)出場
200m22秒33 銀メダル
4×100mリレー 42秒70 金メダル アジア新記録
(1走 石黒文康、2走 譜久里武、3走 渡辺潤一、4走 武井壮)


関連記事

  • 関連する記事は見当たりません。

コメントをするコメントをする


ボクサー 氏家福太郎 Officialブログ

カテゴリーカテゴリー